西川リビングの羽毛布団は臭い?!その真相とは・・・

西川リビングの羽毛布団はふわふわで暖かく、軽くて気持ちがいい!という声が多いですよね。
へたりにくくいつまでもふわふわだということで、人気があります。

ですがその一方で、西川リビングの羽毛布団は臭い!という声もちらほら・・・

そこで、臭いというのは本当なのか、もし本当ならどうして臭くなってしまうのか、ということについて真相をご説明していきたいと思います!

 

西川リビングの羽毛布団が臭い!というリアルな声をチェック

実際に西川リビングの羽毛布団が臭いという声があるのかどうかを調べてみたところ、リアルな声がいくつかありました。

 

あまりにひどい匂い・・・

こちらの方は、カビ臭い匂いがしたとのことです。
収納バッグなども臭いが酷いとのことで、対策に余分なお金をつぎ込むことになったとのこと…。

臭いと快適な眠りとは程遠くなってしまいますよね。

 

開けた瞬間ものすごいニオイが・・・

こちらの方は、梱包を開けた瞬間に強烈なにおいがしたため、水洗いを3回もされたそうです。
それでも臭いがとれなかったとのことで、捨てるという選択肢となってしまいました。

*いくら臭くても羽毛布団は水洗いができないので、この点は注意してくださいね。

 

開封してから2週間、匂いがきつくなってる

さらにこちらの方の場合、開封してから2週間、当初より匂いが酷くなっているとのことです。
カビ臭さというよりは獣臭がするそうで、臭いと思いながら寝ているそうで…。やはりそれでは落ち着きませんよね。

 

匂いは多少ある程度

こちらの方の場合、臭いは多少あるくらいとのことです。
やはり感じ方には個人差があるようなので、実際に臭いを嗅いでみないことには何ともいえないということになります。

 

どうして羽毛布団が臭くなるの?

実際に、西川リビングの羽毛布団はニオイが臭い!という声があることが分かりました。
ここで疑問に思うこととして、「どうして羽毛布団が臭くなるの?」という点がありますよね。

どうして羽毛布団が臭くなるのか、考えられる原因を見ていきたいと思います。

 

ダックダウンはニオイがあるため

羽毛布団に使用されているものには大きく分けて3種類あります。

ダックダウン 雑食であるため臭いが強め
グースダウン 草食であるため臭いはダックよりは少ない
マザーグースダウン ほとんど匂わない

ダックダウンは雑食であることから、もともと臭いが強いという特徴があります。
さらに、もともとダックは、グースに比べると油脂分が多いので、臭いやすい傾向にあるのですね。

それに比べてグースダウンやマザーグースダウンの場合、匂いが少なくなっていますので、特に気にすることなく快眠できるのです。

そのダックダウンも中国製のものなどは特に臭いがあると言われていますが、西川リビングの羽毛布団に使用されているダウンは中国製ではありません。

ポーランド産やイギリス産、ハンガリー産などの羽毛が使用されているため、羽毛の産地の面では匂いへの影響はありません。


また、西川リビング×西川チェーンのオリジナル商品である羽毛布団にはダックダウンが採用されていますが、西川リビング×日本ゴアの羽毛布団には、グースダウン・マザーグースダウンが採用されています。

 

羽毛にはどうしても臭いが残る

羽毛はどうしても獣の臭いが残ってしまいます。
そのため、人によって臭いが気になる場合とそこまで気にならない場合があります。

 

西川リビングの羽毛布団が臭うのは使用しているダウンのせい

ここまで、西川リビングの羽毛布団が臭いということについて原因など考えてきました。

結果、ダックダウンを使用した西川リビングの羽毛布団も販売されていますので、匂いがキツイと感じた方の場合、ダックダウンを使用した羽毛布団を購入された可能性があることが分かりました。

しっかり確認してから購入しなくては、グースダウンだと思って購入した場合でもダックダウンだったということもあります。

 

記載はしっかり確認すること

こちらの口コミの方は、西川の羽毛布団(ロイヤルスターなどは10万円以上)が20,000円近い価格で購入できるということで購入されました。

ですが、よく見たら、グースダウンではなくダックダウンとの記載があり、後悔しておられました。

どのような羽毛を採用しているのかは、公式にもしっかり記載があります。
ここを必ずチェックしてから購入すれば、西川リビングの羽毛布団が臭い!と感じる可能性はとても低くなります。

 

西川リビングの羽毛布団の多くがグースダウン

西川リビングの羽毛布団、「ロイヤルスター」には、ダックダウンではなくグースダウン・マザーグースダウンが採用されています。

その分、ダックダウンを採用している羽毛布団に比べてお値段が張りますが、匂いはほぼありません。

 

西川リビングの羽毛は清潔なもののみを使用

西川リビングの羽毛は、清潔なもののみを使用しています。

ダックダウンを採用している羽毛布団であっても、バイオアップ加工が施されています。
日本国内で水蒸気と熱処理を施し、余分な不純物を取り除いてから製品化しているとのことで、とても清潔です。

 

清潔なダックダウンだけど人によっては臭いがする

ダックダウンを使用している羽毛布団でも、西川リビングの羽毛布団に対して「臭いがキツイ」という声があったのは、ほんの一部でした。

その他大勢の方が、ダックダウンを採用している西川リビングの羽毛布団に対して、「臭いも気にならない」という声を寄せていましたので、やはり人によるというのが結論です。

どのような羽毛を使用しているのかを確認してから購入することで、西川リビングの羽毛布団が臭いという問題を解決することができます。

 

西川リビングの羽毛布団が臭い場合の対処法!

もし、ダックダウンの西川リビングの羽毛布団を購入し、匂いがとてもキツイ!と感じた場合の対処法をご紹介します。
西川リビングが公式に発表している方法なので、臭いと感じたら試してみてください。

”臭いが気になる場合は、ふとんを折り畳んで、中の臭気(空気)を押し出し、新しい空気と入れ換えて、3~4時間、日に干してください。”

引用ー西川リビング公式サイト

 

羽毛は無臭ではなく、布団ケースに入れて販売されていることや、ふとん生地の加工剤等の臭いが残っていることなどから、臭いと感じることがあるそうです。

この臭いは使用していくうちに消えていくとのとですが、どうしても気になる場合には上記の方法を試してみてくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です